あなたのタイプは?|タイプ別、4種類の学習スタイル

こんにちは。JN Language Lab受付のEです。

 

今日はみなさんに、最適な学習方法のヒントをお届けします。

 

皆さん、学習スタイルには4種類のタイプがあることはご存知ですか?

それは、

視覚

聴覚

運動感覚

読み書き

の4タイプです。

そして、自分がこの中のどのタイプかによって、

最適な学習方法が変わってきます。

 

例えば、「視覚」タイプでしたら、目で見たものを使って覚えると効果的です。
テレビ、インターネットの画像、付箋やハイライトで目印を付けるなど、視覚的に訴える方法が学びやすそうですね。

聴覚」タイプなら、聞いた内容が一番入ってくるはずです。
音読をすると、自分の耳で聞くこともできますので、それも良いでしょう。

運動感覚」タイプなら、体を使うと効果的です。
音読をしたり、作業をしながら覚えたり、という方法が考えられます。

読み書き」タイプでしたら、
ひたすら書く、そして繰り返し読む、という感じでしょうか。自分でノートをまとめてそれを読むという方法も良さそうです。

 

中には、これらのブレンドタイプも存在するようですので、その場合は色々と組み合わせて学習してみると良いかもしれませんね。

これらの事から分かることは、自分にとって最適な方法が、他の人にも合っているとは限らない、ということです。

実際にうまくいった人のやり方を参考にしてみるのも良いですが、試してみて合わないと思ったら迷わず別の方法を考えてみましょう。

「勉強がなかなか、はかどらない」という時は、学習スタイルが合っていない可能性も考えてみてくださいね。

(http://www.theinsideword.ac.nz/2016/11/ncea-vs-university-some-sneaky-study-tips/)

 

(更新)JN Language Lab-E