出願書を読む担当者が感じていること

みなさんこんにちは。JNLLです。

大学への出願書類を提出したあと、その合否が出るまでは気が休まらず、ドキドキしながら日々を過ごすかと思います。

多くの学生にとって、手続きの過程は謎に満ちているかと思います。
私たちにできるのは、未知の相手に願書を送り、結果を待つことだけなのでしょうか?

今回のお役立ち記事は、出願書類を提出後、その書類を受け取って合否判定プロセスを進める人たちがどういったことを考えているのか、現場で何が起きているのかを書いた記事をご紹介します!

記事:
Kirk Carapezza:What the people who read your college application really think
(NPR, February 21st. 2016. Last accessed March 11th, 2016)
<http://www.npr.org/sections/ed/2016/01/10/462062974/what-the-people-who-read-your-college-application-really-think>


JNLLでは出願サポートサービスもございますマンツーマンレッスンによる、ひとりひとりの目標や学習進度に合わせたきめ細やかな指導をおこないますので、エッセイが初めての方や苦手な方、スキルが伸び悩んでいる方など、指導の必要を感じましたら是非お気軽にお問い合わせください!

JNLLの出願サポート:
https://jnll.co.jp/program/application_support.html

(更新)JN Language Lab-K