JNLL代表のつぶやき(7)

暑く長い夏がやっと終わったと思ったら台風が連続して上陸してきました。
台風がくると追い詰められる感じがします。
受験生はこれから年末にむかって同じように追い詰められます。
試練は人を成長させます。
ぜひ逃げることなく向かって行ってほしいです。
挑戦してその結果を受け入れて、また次の挑戦、生きているうちは
大なり小なり、いつまでもその繰り返しです。
受験生の皆さまのよき結果を祈念しております。

JNLL代表のつぶやき(6)

皆さんこんにちは。
新年度が始まります。

サクラも咲いて「素晴らしいこと、新しいことが始まる」そんな気分になります。
英米に合わせて新年度は秋から、という案が出たりしますが、私は今のまま
春に年度が始まるほうが精神的にもよいように思います。

寒かった冬をやっと抜け出して、これから頭も体もフル稼働する、そんな気分で
夏に向かっていきたいです。

JNLL代表 根岸幸雄

2018年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
受講生の皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します。

今年が皆様にとって飛躍の年になるように
我々も一生懸命にサポートをさせて頂きます。

今は冬で寒いですが、すぐに春が来ます。
小さな芽も春には花を咲かせます。
皆さんもぜひ勉強して、大輪の花を咲かせてください。

今年もよろしくお願い致します。

JNLL代表 根岸幸雄

年末のご挨拶

2017年、受講生の皆様、大変ありがとうございました。

今年一年、皆様にとってどのような年でありましたでしょうか。
初めて海外の生活をスタートさせて、驚きや成長を体感された方、
高校、大学に合格して来年の新生活を夢見ている方、それぞれだと思います。

来年も皆様にとって素晴らしい一年になるように、
JNLLでもしっかりと学習向上のお手伝いをさせて頂きます。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

JNLL代表 根岸幸雄

 

JNLL代表のつぶやき(5) NY視察に行ってきました

皆さんこんにちは。

当校代表取締役の根岸が、11月3日~6日にかけて、アメリカ視察に行ってまいりました!

今回視察を行ったのは、世界でも名門大学として名高く、留学を希望されている生徒様の注目を常に集めているニューヨーク大学(NYU)です。同大学でがんばっていらっしゃるJNLLのOGの方に学校を案内して頂き、現地での勉強や生活についての聞き取りを行ってまいりました。
校内の様子やOGインタビューは、別記事にてご紹介いたしますので、お見逃しなく!

まずは、今回のNY視察を振り返っての根岸代表のコメントです↓


(ワールドトレードセンター跡地「グラウンド・ゼロ」のモニュメント)


現地はとても寒いと聞いていましたが、私が行った日は運良く暖かい気候に恵まれ、東京より少し肌寒く感じるぐらいでした。

最後にニューヨークに行ったのは25年前。
さすがに様変わりしていました。
“JNLL代表のつぶやき(5) NY視察に行ってきました” の続きを読む

JNLL代表のつぶやき(4)

早いもので、秋の匂いが風に香る9月となりました。
長い休みが明け、学生の皆様もまたそれぞれに頑張って日々を過ごしているかと思います。私がアメリカの大学に留学していた頃は、日本にも戻らず、カリフォルニアのロングビーチのレストランで 毎日ウエイターのアルバイトをしていました。今から30年以上前なので労働局もゆるく、週6日働いて3か月で6000ドルくらい貰っていたと思います。
アルバイトが休みの日は、アメリカ人の友人やガールフレンドとプールやビーチに行って遊んだり、テニスのトーナメントに出たりしていました。

夏休みが終わるころは(恐らく多くの学生さんがそうかもしれませんが!)憂鬱でした。
「また勉強かあ、今度の学期は単位取れるのかなあ、 卒業まで遠いなあ、勉強はつらいなあ」そんな感じだったのを思い出します。


夏のJNLLは忙しいので、5月末から8月末までは、日曜日も含めほとんど毎日JNLLに来ました。
多くの大人がそうなのかは分かりませんが、私は特にこれといって欲しいものもないし、夏だから旅行に行きたいという発想もわきません。
朝早く起きて、家の掃除をしてシャワーを浴び、自転車と電車でJNLLに来て、夜になったら帰ってシャワーを浴びて寝る、その繰り返しでした。
しかし、こうして健康で仕事をしてひと夏を乗り越えることが出来るのは、些細なことかもしれませんが、本当に幸せなことだと思います。


夏期講習を終えられた生徒様には、「なにかひとつでも毎日続けられることを持つこと」をお勧めします。
勉強でもいいし、運動でもいい、家事を手伝うことでもいいです。

私はいまから38年前に高校生になりました。
高校1年生になった春、なにか高校生活でやることはないかな、と考え、何の理由もなく、毎晩トレーニングをすることを決めました。腕立て伏せ100回、腹筋100回、スクワット250回を毎晩です。
自分でもおそらく三日坊主で終わると思っていました。
ところが、高1の英語の最初の授業で先生が「世の中のことはほとんど何の意味もない、 でも続けているとほとんどのことは意味が出てくる」と言ったのを聞いて、「そんなもんかあ」と、トレーニングは高校生活で一日も休まず、アメリカに行っても繰り返し続けました。もう随分前の話ですが、今の自分にはとても役に立っています。

若い時になにか継続してやったことは後々ものすごく自信になります。
皆さんも、自分で何か目標を決めて、来年の夏までに一年間、やり通してみてください。簡単にできることでいいのです。
毎日必ず継続すること、それがきっと自分の力になると思います。
そうしてひとまわりもふたまわりも成長した皆さんに、またお会いするのを楽しみにしています。

根岸 幸雄

(更新)JN Language Lab-K

JNLL代表のつぶやき(3)視察を振り返って

皆さんこんにちは。JNLLスタッフKです。

代表の根岸が、4月21日~25日にかけて、アメリカ視察に行ってまいりました!
現地の学校で頑張っているJNLLのOB・OGさん達へのインタビューや校内の様子、現地の最新情報などを、こちらのブログで数回にかけてご紹介していきたいと思います。

まずは、今回の出発から帰国までを振り返っての代表のコメントです↓


(ボストンの湾岸にて、着陸体勢に入る飛行機を臨んで。)


約半年ぶりの海外視察です。
出発時、成田空港では大変な思いをしました。 “JNLL代表のつぶやき(3)視察を振り返って” の続きを読む

JNLL代表のつぶやき(2)

毎日寒い日が続いています。首都圏の交通機関は雪に弱いので、雪が積もらないことを日々祈って生活しています。

先日は「海外の冬、日本の冬」というテーマで記事が投稿されていましたが、それを読んで私も自分がアメリカにいた頃の冬を思い出しました。
アメリカの自然は厳しく、共生というよりも、戦っている、という感じです。

十代の終わりの真冬にテネシー大学から大陸横断鉄道でシカゴに行きました。駅の外に出ると、マイナス25度と表示されていて、すぐに太ももの毛穴から血が出てきたのを覚えています。あまりにも寒く、すぐに駅の中に戻りました。あれが私が経験した最も寒い冬でした。

「とてもじゃないけど3分も歩けない、すぐにタクシーに乗って有名なビルに入ろう」って、ウィリス(シアーズ)・タワーとかジョン・ハンコック・センターとか見物しました。

高級デパートに入って、2000ドル以上のジョルジオ・アルマーニのコートを、なんの考えもなく買いました。当時の日本円で50万円以上だったと思います。

若い時はよく無駄にお金を使いました。その反動で大人になってすごく質素な生活ができるようになりました。なのでまるっきり無駄な時間ではなかったと思いたいです。

(更新)JN Language Lab-K

JNLL代表のつぶやき(1)

皆さんこんにちは。

今日2月1日は、日本では1953年に日本初のテレビ放送を開始した「テレビ放送記念日」、そしてアメリカでは、当時の大統領、エイブラハム・リンカーンが 奴隷制全廃を定めるアメリカ合衆国憲法修正第13条に署名した、「自由の日(National Freedom Day)」だそうです。

そんな自由の国、アメリカでは、泡沫候補のトランプが大統領になりました。 “JNLL代表のつぶやき(1)” の続きを読む

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
また一年が始まります。
海外在住の方の中には、5月に卒業、9月から高校、大学への進学が
控えているという方も多くいらっしゃると思います。
新しい生活に期待と不安でいっぱいだと思います。
ですが今日大変でも頑張れば明日は少し明るくなります。
時々休んでまた頑張って、一段上のステージに行きましょう。

この一年が皆様にとって素晴らしい年になりますように。

前途光明

根岸幸雄

(更新)JN Language Lab-H