【SSAT対策】おすすめテキスト4選

こんにちは。JNLL受付からお送りします。

今週は先月好評でしたSAT対策のテキスト紹介記事の続編として、SSAT対策のテキストをご紹介します。内容のわかりやすさはもちろん、解説の書き方文字の大きさ見やすさなどご自身で勉強するときに楽に進めることができる、そんな自分にぴったりのテキストをぜひ探してみてください!

“【SSAT対策】おすすめテキスト4選” の続きを読む

Scaled Scoresとは??

こんにちは。JNLL受付です。

桜が満開で春の暖かい日差しが気持ちの良い日が続いたかと思えば、一転して冬並みの寒さが襲う日もありましたが、皆様体調など崩されてはいませんか。筆者は去年の今頃は高校卒業の日が来るのが寂しくて仕方がなかったのを今でもはっきりと覚えています。

さて、高校在学中の皆さんは一度はscaled scoreとraw scoreについて聞いたことがあるのではないでしょうか。しかし、Scaled scoreとは一体何なのか、と問われると困ることがあると思います。そこで今回はsclaed scoreについてご紹介したいと思います。

“Scaled Scoresとは??” の続きを読む

IELTSかTOEFL、あなたはどちらを選びますか?

こんにちは。JNLL受付からお送りします。

花粉症の辛い季節ですが、今週末にも桜が見頃となりますね。筆者は3年振りに日本でをめでることを心待ちにしております。

突然ですが、質問です。皆さんはIELTS とTOEFLの違いをご存知でしょうか。なんとなく、アメリカにいるならTOEFLを受けるのが主流で、イギリスにいるならIELTSだと思ってはいませんか。そこで今回は、TOEFLとIELTSの違いを徹底的にご紹介したいと思います。さらに、どちらが自分自身に合うテストなのか考えてみましょう。

先ず始めに質問です。

1. そもそもの目的は何か。
例えば、学業以外の理由で英語の資格が必要ならば、一番簡単なgeneral version of IELTSを取得しましょう。学業が理由なら、次の質問にいきましょう。

2. どのアクセントに慣れ親しんでいるか
ブリティッシュアクセントに慣れているのならIELTS、アメリカンアクセントに慣れているならTOEFLがよいでしょう。

3. タイピングが速いか
TOEFLではWritingの際にパソコンでエッセイをタイピングしなければなりません。もしタイピングが極端に苦手な場合は手書きでエッセイを書けるIELTSをお勧めします。

4. 一刻も早くテストを終えたいか
TOEFLは大体4時間のテストですが、IELTSは2時間45分です。テストが苦痛で仕方のない方は、早くに終わるIELTSを選択するべきでしょう。

5. 選択問題が得意か
TOEFLのWritingとListeningの問題は全て選択問題です。一方、IELTSでは穴埋め問題など、様々な問題があります。選択問題が苦手なら、IELTSに向いているでしょう。

6. メモ書きが得意か
TOEFLのListeningではいかに効率的にメモが取れるかで点数が左右されます。効果的なメモを効率よくとれる場合はTOEFL向きだといえるでしょう。

続いては、セクションごとに違いをまとめていきます。

Reading
TOEFL:3~5題の学問に関わる内容で、選択問題式で一題につき約20分で解きます。
IELTS:3題の学問に関わる内容で、問題形式は多様で一題につき約20分で解きます。

Listening
TOEFL:40~60分でメモを取りながら、選択問題を解いていきます。
IELTS:TOEFLより問題形式が多様で、メモを取りながら解くわけではありません。

Writing
TOEFL::2種類のエッセイをパソコンを使って書いていきます。最初のエッセイでは300~350語の5段落書いていき、次のエッセイでは150~225語で関連資料と共に講義を聞いて仕上げていきます。
IELTS:TOEFL同様、、2種類のエッセイを書いていきます。1つ目は200~250語のショートエッセイで、2つ目はグラフやチャートを元に情報を整理をしていきます。

Speaking:
TOEFL:6種類の質問があり、それぞれの解答を45~60秒間、パソコンの画面に向かって話します。合計で約20分かかります。
IELTS:面接官と12~14分間面接があります。

いかがだったでしょうか。ちなみに筆者はTOEFLが大の苦手です。アメリカの高校にいて、英語に不自由はしていなかったにも関わらず、点数が全く上がりませんでした。今思えば、IELTSに一回くらいは挑戦しておけばよかったな、と思います。後悔先に立たず、ですね。実際問題、IELTSやTOEFLが本当にその人の英語力を試しているのかは疑問ですし、そもそも英語力とは何かも曖昧です。しかし、留学に必要な資格なので、後悔しないようにしましょう!

記事: ThoughtCo. Kenneth Beare. Deciding Between the IELTS or TOEFL Exams. <https://www.thoughtco.com/ielts-or-toefl-1211232>


JNLLではSAT、ACT、SSAT、TOEFL、IELTS等の1対1の完全個別指導を行っております。まずは体験個別指導にお越しください。

体験個別指導は60分3000円にて行っています(毎週水・金曜日の16-18時または土曜日の13-16時)。体験個別指導は必ず事前にご予約をお願いたします。

→体験レッスンのお申込みはこちらから

(更新)JN Language Lab-H

テスト前に摂取するとよいもの

こんにちは。JNLL受付です。

花粉症には地獄のようなこの季節、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、突然ですが質問です。皆さんはテスト前に自分なりの儀式や信じているジンクスはありますか?ちなみに筆者は神経質なので、とにかく身の回りをとことん綺麗にします。しかし、その儀式やジンクスに科学的根拠があるかと聞かれたら、困りますよね。そこで今回は科学的根拠をもとにしたテスト前に摂取すると良いものについてご紹介します。

1. 緑茶
緑茶に含まれるポリフェノールは脳細胞を損傷から守ってくれます。また、緑茶はドーパミン作成を促す働きがあり、ポジティブな気分になることができます。きちんと準備をすれば、あとは気の持ちようです。緑茶を飲んで、テストを乗り切りましょう。

2. 卵
ヴィタミンBのようなコリンと呼ばれる物質が卵には含まれており、コリンは記憶力の向上に役立つと言われています。理解力も大事ですが、記憶力はテストにおいて重要な役割を持つので、テスト前には卵を意識的に食べるようにしましょう。

3. 天然の鮭
オメガ3脂肪酸は元々脳に存在する物質ですが、天然のサーモンにも豊富に含まれ、オメガ3脂肪酸は脳の働きを全般的によくします。魚アレルギーの場合はクルミの摂取をお勧めします。

4. ダークチョコレート
ダークチョコレートは血圧とコレステロールを下げることで有名ですが、ダークチョコレートに含まれるカフェインは集中力を高める効果があります。だからと言って過剰摂取は逆効果なので、カフェインを多く含むもの、コーヒー等と一緒に食べたりはしないようにしてください。

5. アサイー
アサイーは栄養価の高さで有名ですが、アサイーに含まれる抗酸化物質は脳の血流を良くし、また、オメガ3脂肪酸も相まって、脳がさえます。

ですから、理想のテスト前の朝食は一杯の緑茶、天然の鮭入りのスクランブルエッグ、そしてダークチョコレート入りのアサイースムージーでしょう!

いかがだったでしょうか。テスト当日の精神状態は結果に影響します。完璧な朝食を
食べて、自信を持ってテストに臨みたいものですね。

記事:ThoughtCo. Kelly Roell. Feed Your Brain: The Best Foods to Eat Before a Test <https://www.thoughtco.com/best-brain-food-for-test-takers-3212039>

(更新)JN Language Lab-H


JNLLではSAT、ACT、SSAT、TOEFL、IELTS等の1対1の完全個別指導を行っております。まずは体験個別指導にお越しください。

体験個別指導は60分3000円にて行っています(毎週水・金曜日の16-18時または土曜日の13-16時)。体験個別指導は必ず事前にご予約をお願いたします。

→体験レッスンのお申込みはこちらから

【SAT対策】おすすめテキスト8選

こんにちは。JNLL受付からお送りします。

 

段々と春の兆しが見え始めましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、seniorの皆さんはほとんどもうSATを受けることはありませんが、下級生の皆さんはこれからが本番ですよね。特にJunior の皆さんは頑張っているころではないでしょうか。そこで今回は、人気のSATの教科書についてご紹介したいと思います。

“【SAT対策】おすすめテキスト8選” の続きを読む

大学卒業による経済的6つの利益

花粉症に悩まされる季節がやってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。さて、高校卒業後の進路については誰もが考えると思います。大学に行かないという選択肢を持っている方は皆さん周りには少ないのではないでしょうか。大学は高校とは違い、勉強が難しくなります。なぜ、高い学費を払ってわざわざ辛い道を選ぶのでしょうか。そこで今回は、学士を得ることによる経済的6つの利益についてご紹介します。

“大学卒業による経済的6つの利益” の続きを読む

ルームメイトと上手く付き合う方法

こんにちは。JNLL受付からお送りします。

2月はあっという間に過ぎていき、もう3月に入るなんて信じられないですね。皆さん、花粉対策は万全でしょうか。

さて、ボーディングスクールに通う生徒の皆さんはルームメイトがいるのではないでしょうか。筆者もボーディングスクールに在籍していた頃はルームメイトがいたことがあります。そこで今回は、ルームメイトと上手く付き合う10の方法についてご紹介したいと思います。

“ルームメイトと上手く付き合う方法” の続きを読む

自尊心をあげる方法

こんにちは。JNLL受付です。

花粉が飛び始めたと聞いて、春の陽気も憎らしくなる、そんな季節がやってきました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

突然ですが、質問です。

「あなたは自分のことが好きですか?」

自信をもってはい、と答えた方はきっと少数派で、ほとんどの方ははい、というのに躊躇したのではないでしょうか。筆者は数年前、堂々と自信をもって自分が嫌いと回答していました。要するに、自分を否定してしまえば、自分の失敗の言い訳になると思って逃げていたんです。しかし、卑屈になって良いことなんて何もないのです。現に、自尊心達成には関係があるという研究結果も出ています。そこで今回は自尊心を上げる方法についてご紹介したいと思います。

“自尊心をあげる方法” の続きを読む

海外大学のインタビュー対策

こんにちは。JNLLです。

まるで春が来たかのような暖かい日があったかと思えば、その後は冬らしい寒さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、2月のこの時期、seniorの皆さんは合否の連絡を首を長くして待っている頃でしょうか。大学によってはインタビューを申し込むことができるのは皆さんご存知だと思いますが、どのような質問をされ、どのように答えればよいのかわかっている方は少ないと思います。

そこで今回は、よく聞かれる質問とその質問が暗に何を聞いているのかについてご紹介したいと思います。

“海外大学のインタビュー対策” の続きを読む

やることの多さに押しつぶされそうになった時は…

こんにちは。JNLL受付から今週もお送りします。

突然ですが、毎日に余裕はありますか。
やらなければならないことが多くて、どうしていいかわからずパニックに陥ったり、絶望に浸ったことはありませんか。筆者は今、ようやく期末のテストは終わりましたが、3種類のエッセイとバイトに追われ、いっぱいいっぱいです。そこで今回はやることの多さに押しつぶされそうになった時の対処法についてご紹介したいと思います。
この記事は大学に特化していますが、誰しもが試せる方法となっています。

“やることの多さに押しつぶされそうになった時は…” の続きを読む