JNLL代表のつぶやき(5) NY視察に行ってきました

皆さんこんにちは。

当校代表取締役の根岸が、11月3日~6日にかけて、アメリカ視察に行ってまいりました!

今回視察を行ったのは、世界でも名門大学として名高く、留学を希望されている生徒様の注目を常に集めているニューヨーク大学(NYU)です。同大学でがんばっていらっしゃるJNLLのOGの方に学校を案内して頂き、現地での勉強や生活についての聞き取りを行ってまいりました。
校内の様子やOGインタビューは、別記事にてご紹介いたしますので、お見逃しなく!

まずは、今回のNY視察を振り返っての根岸代表のコメントです↓


(ワールドトレードセンター跡地「グラウンド・ゼロ」のモニュメント)


現地はとても寒いと聞いていましたが、私が行った日は運良く暖かい気候に恵まれ、東京より少し肌寒く感じるぐらいでした。

最後にニューヨークに行ったのは25年前。
さすがに様変わりしていました。

特にあの9.11事件で自爆テロの標的となったワールドトレードセンターの跡地はきれいに整備されて、犠牲者を悼むモニュメントや新しいビルが建っていたりと、昔の面影はどこにも有りません。

ちょうど私が行く前にトラック突入事件があったこともあり、街には警官が100メートルおきにいて厳戒態勢でしたが、人は緊張している様子もなく、一見マンハッタンは平和に見えました。

昔と比べると、アメリカは日本に似てきて日本はアメリカに似てきている、世界が小さくなってきているので当たりまえですが、そう感じます。ブロードウエイを歩いても誰もがスマホを見ながら歩いています。
しかし、たまたま隣に座った人が気さくに色々話しかけて来て、世間話で盛り上がる、こういうところは変わっていません。

ニューヨーク大学は都会の真ん中に位置しており、その入り口は通りに面しています。
ニューヨーク大学の図書館では、土曜日なのに学生はものすごく勉強していました。日本の大学ではあまり見られない光景です。

今回、NYを案内してくれた当校のOG、N.S.さん(写真はワシントンパークにて)は、自立した生活をされ、元気に頑張っていました。
「ニューヨークにきて本当に良かった」と聞いて、とても嬉しく思いました。

彼女のインタビューも、これからこちらのブログでご紹介しますので、是非参考になさってください。
大学周辺の様子も、色々ご紹介したいと思います。

(更新)JN Language Lab-K

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です