完璧主義

こんにちは。今週もJNLL受付からお送りします。

今年も終わりに近づき寒さが一段と増してきましたが、皆様体調など崩されてはいませんか。

さて、学生の皆さん、一年の締めくくりには、期末試験がつきものですね。試験で毎回実力を発揮することは、とても難しいということは言うまでもないですね。

取りたいスコアのために、試験期間中はストレスが溜まる、というのは誰もが経験したことがあるのではないでしょうか。中には完璧を追い求めて自らを追い詰めてしまう方もいるかもしれません。

完璧主義理想が高いというのは似ているようで大きく違います。この記事では完璧主義がもたらしうる悪影響についてご紹介します。

1. 完璧主義者とは

非現実的に高い理想を掲げ、失敗を敬遠し、万が一失敗したときは自分自身を恥じる傾向にあります。

2. 完璧主義がもたらしうる害

精神的健康に悪影響をもたらします。完璧主義者は鬱病、不安障害、過食症、拒食症などといった心理的病気と関係があると言われています。要するに、完璧主義は夢を叶える可能性を減らしうるということです。

みなさんの身の回りには完璧主義の方はいらっしゃいますか?
もしかしたら、私…と思った方もいらっしゃるかもしれません。

ぜひこの記事を最後まで読んで、悪影響を回避しましょう!
続きは以下のリンクからどうぞ↓↓

記事: ToughtCo. Why Being a Perfectionist Can Be Harmful<https://www.thoughtco.com/understanding-perfectionism-4161254>(Last accessed December 26, 2018)

(更新)JN Language Lab-H

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です