留学インタビュー(5)

皆さんこんにちは!JNLLスタッフKです。

JNLL代表根岸によるアメリカ視察&留学インタビュー。
今回は、前回ご紹介したH.I君と同じ学校に在籍するT.M.君へのインタビューをご紹介します。T.M.君は、2015年のアメリカ視察時にもインタビューをお願いしました。(2015年訪問時の記事はこちら)モチベーションの高い学生達に囲まれながら学校生活を送っているT.M君。その後、生活や心境に変化はあったのでしょうか?


【インタビュー(2) T.M.君/Diablo Valley College】
Q1. 現在は何学期ですか?

5学期目です。来年の春に卒業する予定です。

Q2. 編入学でTAG(合格確定システム)というものがあるそうですが、それについて教えてください。
知らない学生も多いのですが、GPA(学校の成績の平均点)と必修科目で一つの大学に出願して合格がもらえるシステムです。僕はカリフォルニア大学サンタバーバラ校(University of California, Santa Barbara)には合格できる見込みです。

TAG参考情報http://admissions.sa.ucsb.edu/applying/transfer/tag

Q3. GPAを使うとおっしゃっていましたが、現在GPAはどれぐらいですか?

現在、3.58です。1つ前の学期でBを2つ取ってしまい、前学期よりも下がってしまいました。いちばん編入したいのはカリフォルニア大学ロサンゼルス校(University of California, Los Angeles)です。次にカリフォルニア大学バークレー校(University of California, Berkeley)、3番目がカリフォルニア大学サンディエゴ校(University of California, San Diego、UCSD)です。この3つのどれかには行くつもりです。自分にとってバークレー校は暗いイメージがあるので、できればロサンゼルス校の方に行きたいですね。

Q4. 現在の目標を教えてください。
編入先の大学で政治学を専攻して、卒業後はスポーツ関係の職に就きたいと思っています。


(T.M君)

Q5. 最近はどのくらい勉強していますか?
一昨日に1日で4000字のエッセイを書きました。政治について英語で記述するもので3000字程度…本当に大変で、頭がおかしくなるかと思いました。

Q6. アメリカでの生活には慣れましたか?
ちょうど最近車を購入しました。アメリカでは一部の都市を除くと、車がないと不便で生活に困ります。アメリカ人は日本と比べて車の運転が乱暴なので慎重に運転しています。事故を起こさないように気を付けています。
休日はたまにサンフランシスコまでMLB(メジャーリーグベースボール)を見に行きます。適当に息抜きしています。


T.M.君によると、Diablo Valley Collegeには東京の留学準備校の出身者が多いそうです。
ただ、DVCでまた語学を勉強するので、そこに通っていても時間が勿体ないのではと感じたそうです。こういったことは、実情を知っている人から聞かないと、なかなか分からない情報ですね。
T.M.君、忙しい中、貴重なお話をどうもありがとうございました!これからも頑張ってくださいね!

次回、インタビュー記事第三弾もお楽しみに!

(更新)JN Language Lab-K

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です