【米国留学】自分に合うアメリカの大学を見つける7steps

アメリカで学士号を取ることが出来る大学4500校以上あります。ハーバード、スタンフォード、マサチューセッツ工科大学、カリフォルニア工科大学は、留学生が日々夢を見る有名大学の一部です。あなたがその留学生の一人で、アメリカで夢を叶えることに決めたという事にしましょう。たくさんの選択肢があるとき、どのように自分にとって完璧なアメリカの大学を探すことが出来るのでしょうか。

1. 夢中になれるものを見極めてください

直感を見くびらないでください!このような決断は合理的判断に基づくべきだと言われていたとしても、この先3年から6年は自分の専攻を学ぶことになるのですから、自分の心を強く持ち続けてください。

おそらく自分が学んだ分野で将来的に就職を考えているでしょうから、自分が夢中になれるものにまず焦点を置き、その後に細かなことを決めていくのが一番良い方法でしょう。自分に正直になって、自分が選んだ分野で勉強をしてキャリアを築いていくのを思い浮かべることが出来るのか自分自身に問いかけてください。もし答えがイエスなら、一番重要なステップを踏み出すことが出来るでしょう。

2.志望する専攻に特化している大学を探してみてください

アメリカで何を専攻したいか分かったら、実際にリサーチを始める必要があります。自分が興味のある学校を挙げて、それぞれじっくりリサーチをしてください。ただ、スチューデント・アンド・エクスチェンジビジター・プログラムによって承認されたアメリカの大学のみが留学生を受け入れることが出来るということは心に留めておいてください。大学のウェブサイトの公式情報や、コースの案内・より内部の情報が得られる学生フォーラムへもアクセスしてみてください。もし可能なら卒業生に連絡を取ってみても良いでしょう。自分が将来どのようになるかのアイデアを貰うことが出来るので、卒業生の話は重要です。

大学や在学生、卒業生と繋がるためにソーシャルメディアを活用するのも良いでしょう。大学のFacebookページやTwitterアカウントをチェックして、どのように学生たちと交流しているのか、またどういった情報が得られるのか見てみましょう。LinkedInの大学ページも、学生や卒業生がどのような職業についているか見ることが出来るので便利でしょう。

3コースの内容を確認してみてください

大学出願前に、コースの内容を確認していなかった為に、結局プログラム内容にがっかりしてしまう学生は多数います。全体として大学をとても気に入っていても、学科の特定の部分に特別興味があるかもしれないので、カリキュラム内に含まれているのか調べておくべきでしょう。

もし自分でたどり着いた情報にまだ満足できない場合や、より詳細な情報を知りたい場合は、いつでも大学に直接連絡を取ることが出来ます。結局のところ、コースというのは勉強に時間を費やすものであり、頑張れば人生をより楽しいものにし、成績もより良くなるでしょうから、自分にとって興味深いものであってほしいはずです。

4.学費を検討してみてください

アメリカの大学でかかる学費が実際に支払える額なのか見積もるリサーチをする必要があります。学生サポート団体であるCollege Boardの報告によると、州立大学の留学生に対する授業料は、平均で22,958USドルとなっています。比べて私立の民間大学は平均31,231USドルです。これに加えて交通費、寮費、その他の生活費がかかります。

もし興味を持った大学の学費が少し高いと思ったとしても、志望大学のリストから削除しなければならないという訳ではありません。多くのアメリカの大学は、準備をしっかりしていて返済期日を守れる学生のための学費援助を行っています。それぞれの大学が提供している留学生用の奨学金は、リサーチして応募することが出来ます。それに加えて、生活の為やローン返済のためにアルバイトをすることが出来ます。機会は沢山あるので、早くからリサーチをする必要があります。

5.どのような学生寮を用意しているか確認してみてください

自分の知識を高めるために外国に移り住むことは多くの留学生にとってワクワクすると同時に不安なことでしょう。これが、在学中に快適に暮らすことが出来るように早めにリサーチをし、必要な情報をすべて集めるという事が不可欠な理由なのです。

多くのアメリカの大学はキャンパス内に学生寮を併設しています。おそらく他の学生とキッチンを共有し、交流してお互いのことを知りやすくなるため、これは素晴らしいことでしょう。このような詳細は、自分が出願すると決めたすべての大学に対して調べてください。

6.どこで学びたいのか決めてください

アメリカの大学を選ぶときに重要な要素の一つは、場所です。それぞれの州や街には異なった魅力、個性的な文化、天候、経済、歴史などがあります。留学生にとって他の州より人気という州もあります。情報収集をして決断するのに役立つ州ガイドを見てみてください。

7.大学フェアやオンラインセミナーに参加してみてください

興味のあるアメリカの大学についてもっと知るのには、実際にアメリカを訪れてこの目で学校を見ることが出来たら最高でしょう。ですが外国からの場合、オンラインでコミュニケーションを取る方法が特に役立ちますオンライン上での大学フェアやセミナーをお勧めします。自宅から学校の代表や学生と直接繋がることが出来ます。

このように、一度計画を立て、自分にとって一番良い選択が何なのかリサーチすることに重点を置けば、自分の夢を現実にするのはもうそこまで難しくないと分かるでしょう。良いリサーチが出来ますよう願っています。

記事:7 Steps to Find Your Perfect US University
https://www.topuniversities.com/student-info/choosing-university/7-steps-find-your-perfect-us-university
By Manuela Florea   09:30AM Dec 4, 2015